FC2ブログ

情景・Steam/K

蒸気機関車のアナログでメカニカルなメカニズム、人間的な毎回違う表情を見せてくれるところに惹かれています。

冬の斜光を行く

今日は2ヶ月ぶりに上越に行きました。冬らしい斜光でスポットライトがあったているようで、
美しく、しばし見いってしまいました。

上越線
  1. 2013/11/30(土) 22:11:00|
  2. 上越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目に青葉、初、長瀞〜。

御恥ずかしながら、6月に長瀞対岸の尾根を行ったり来たりして、皆さんの写している
ポイントにたどり着けました。探した時の感動はうれし〜くてたまりませんでした。
鉄道写真の楽しみはこんなところにもあるのですね。

秩父鉄道
  1. 2013/11/29(金) 23:07:00|
  2. 秩父鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨上がりの小道から

今年の土曜、日曜は雨降りが多かったような気がするのですが、
私が雨の日を好んでいるのかもしれません。この日も直前まで
降っていたのですが、、雨は情景をしっとりさせてくれるので好きです。


葉っぱに水滴が写っていれば良かったのにね〜。

上越線
  1. 2013/11/28(木) 18:21:00|
  2. 上越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煙の誘惑

今回は汽車は写っていませんが、煙ってどんどん表情?が変わって
いくのが不思議ですね。唯一、蒸気機関車が煙で演出できるのでは、、と。
毎回、楽しませてもらっています。


秩父鉄道
  1. 2013/11/27(水) 16:40:00|
  2. 秩父鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の爆煙、倍返し〜?

雨で視界が悪く、線路端で待っているとまさかの大爆煙でびっくり!!
秩父鉄道
  1. 2013/11/26(火) 16:45:00|
  2. 秩父鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

後藤デフを近くで、アップで、、

いつも遠くからしか撮っていないのでフレームいっぱい撮ってみたかったのです。秩父鉄道
  1. 2013/11/25(月) 22:36:00|
  2. 秩父鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やさしい秋の煙につつまれて

山々は赤く染まっているのですが、ここの銀杏はもう少し時間がかかりそうです。
ほぼ東西に走っている秩父鉄道は反逆光での確率が高く風景として写すにはいいですね。秩父鉄道
  1. 2013/11/24(日) 14:46:00|
  2. 秩父鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだ秋色あります、、by秩父

秩父の尾根にはまだ柿が鳥に突かれずに残っていました。渋柿だと食べないのですかね?今日、関越はしばらく通行止めで渋滞していたようですね。私は正丸峠越えの下道で回避できました。
秩父鉄道
  1. 2013/11/23(土) 20:19:00|
  2. 秩父鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

汽車は出て行く、煙は残る。駅撮り3態

煙を求めると駅発車が確実なのですが、どうしても同じような絵になってしまう為、
悩みますね〜。とりあえず盛り合わせ3態で、、上越線
続きを読む
  1. 2013/11/22(金) 21:17:00|
  2. 上越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

血だらけの足になった夏の雨の爆煙

もう寒くなったので、上越の山々にはヒルもいないと思います。
過ぎ去れば楽しくはないですが、記憶に残る日でした。夏の日。上越線
  1. 2013/11/22(金) 20:09:00|
  2. 上越線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

nekohanyan

Author:nekohanyan
セキネケンジ  少年時代は蒸気機関車に憧れはあったものの小海線ぐらいしか行けずに近所の田端、尾久近辺でEF56,57等の電気機関車を撮っていましたが今、身近な復活蒸気を雰囲気重視で遊びながら追っかけています。蒸気機関車中心で情景写真です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
秩父鉄道 (1275)
上越線 (259)
蒸気機関車 (138)
真岡鐵道 (343)
大井川鉄道 (166)
信越線 (11)
東武鉄道 (121)
お散歩 (11)
まきば線 (24)
鳥 (100)
動物たち (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR