FC2ブログ

Steam/K

蒸気機関車のアナログでメカニカルなメカニズム、人間的な毎回違う表情を見せてくれるところに惹かれています。

影と森の世界へ

影森という字に大変惹かれます。
影は脇役のようで実は主役なんじゃないかと、、
子供のとき見たアニメ、忍者サスケの冒頭のセリフ

光ある所に影がある
まこと栄光の影に数知れぬ忍者の姿があった
命をかけて歴史を作った影の男達
だが人よ名を問うなかれ闇に生まれ闇に消える
それが忍者の姿なのだ
サスケ!お前を斬る!

子供心に衝撃的なセリフでしびれました〜
だから影森とどう関係するんだ〜と言わないでください。(笑)



秩父鉄道

  1. 2015/10/27(火) 08:24:00|
  2. 秩父鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<艶姿・上越 | ホーム | 絢爛華麗・上越>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekohanyan.blog.fc2.com/tb.php/757-5b0b3fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nekohanyan

Author:nekohanyan
セキネケンジ  少年時代は蒸気機関車に憧れはあったものの小海線ぐらいしか行けずに近所の田端、尾久近辺でEF56,57等の電気機関車を撮っていましたが今、身近な復活蒸気を雰囲気重視で遊びながら追っかけています。蒸気機関車中心で情景写真です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
秩父鉄道 (1319)
上越線 (259)
蒸気機関車 (138)
真岡鐵道 (350)
大井川鉄道 (166)
信越線 (12)
東武鉄道 (143)
お散歩 (11)
まきば線 (24)
鳥 (159)
動物たち (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR